【バトオペ2】ガンダム4号機bst(汎用:コスト500~)について(2020/08/13リリース時点)

どうもYJです。

2020/8/13に追加されたガンダム4号機Bstのページです。

更新時の状態:【戦闘前情報】実戦で使用していない状態でのレビュー

※今後ページ内の情報変更がありえます。

ガンダム4号機BstのLv1(コスト500) ※2020/08/13時点

出典:公式HP

機体性能

参考画像はLv1です。種別は汎用です。

移動手段は歩行です。

なんですかこれ・・・というのが素直な感想w

一番問題になるのが・・・「じゃあ今いる4号機と何が違うの?」だと思うので比較してみましょう。

同コストにあわせてみました。機動力向上、耐性は格闘は向上し実弾ビームは減少。補正値は射撃格闘をそれぞれ真ん中にしたという感じですかね。

・スキル「空中制御プログラムLv2」追加

・スキル「強制噴射装置Lv1」追加

・スキル「クイックブースト」削除

・メイン武器がハイパーバズーカからハイパーバズーカ×2になった。

盾が削除された

・メガビームランチャーが一発ダメージから蓄積ダメージ型(7発)になった。

・メガビームランチャーのチャージ時間が5秒に短縮

・メガビームランチャーのオーバーヒート時間が40秒に短縮

それではスキルです。

スキル

スキル名 Lv 内容
緊急回避制御 回避行動ボタンを2度押すことで、緊急回避が可能となる。
高性能バランサー ジャンプ&回避行動の着地後の硬直を格闘攻撃かタックルでキャンセル可能。
高性能AMBAC 宇宙において、ブースト終了時の動作をキャンセルし、巡航移動に変遷する。
強制噴射装置 回避行動の着地動作を高速移動でキャンセルし、再び回避行動を可能とする。
格闘連撃制御 格闘攻撃を最大2回まで連続で使用可能。連撃時にはダメージが減衰する。
高性能レーダー 強化されたレーダー性能。有効範囲が300mから400mへ拡張する。
高性能スコープ 高性能のスコープが使用可能。倍率5倍までの調整が可能。
観測情報連結 レーダーで捕捉した敵MSのHP情報が自軍メンバーに共有される。
空中制御プログラム ジャンプ中に高速移動による追加行動が可能になる。

個人的に空中制御プログラムLv2の有無で結構な差がでると思っているのでコレの追加はおいしいです。強制噴射装置Lv1も追加されて機動力としては大きいです。

緊急回避、強制噴射装置共にLv1なので使いどころは考えなければならないですがこれも有無で雲泥の差がでるのでよしとしましょう。

 

それでは武器です。

武器構成

武器名 備考
メイン武器1

ハイパービームライフル チャージでよろけ
ハイパーバズーカ×2 即よろけ
メイン武器2 ビームサーベル[強化改修型] 連撃可能
サブ武器1 頭部バルカン
サブ武器2 メガビームランチャー チャージ必須、蓄積ダメージ型
サブ武器3 ビームガンユニット 4発よろけ

ショートカットが1つあぶれますね。個人的にはメガビームランチャーのオーバーヒート時間が少なくなったのでショートカットに入れたいです。

メイン武器1

チャージでよろける武器。通常ビームライフルより威力が向上している。

ヒート率が55%なので3発連射でヒートする。(クールタイムが2秒あるので連射と言っても間がありますが)

チャージが5秒と長め。

メイン武器2

1発射2発なので実質10発。もちろん1発のみ当たるというパターンもあります。

こっちは即よろけなので威力の高く連射できるハイパービームライフルとどちらを使うかは好みになると思います。

メイン武器(格闘)

ガンダム4号機から変更はなし。

サブ武器1

バルカンとしては最弱なやつです。

サブ武器2

ガンダム4号機の物とは似て非なるものになりました。

折角なので比較を。

変化点は以下

変更点
 

・チャージ時間が半分

・オーバーヒート時間が約半分。

・一発型から蓄積(7発)型に変更。

・射程距離が減少。

・ダメージが割減少(7発フルヒット時)で約7割程度。

威力は減りましたがチャージ時間が半分、オーバーヒートが半分になったことで射撃チャンスが増えたことは大きいと思います。

ただ停止チャージなのは変わっていないのでいくらチャージ時間が減ったとはいえ場所を考えないと危険ですね。

サブ武器3

4発よろけのビーム。通常4号機との変更はありません。

ただ、Bstと同コストの4号機はLvが1高い為、同コスト帯という意味では4号機の方の威力は10高いです。

 

まとめ

確かに強くはなったけど、新たに必要なのか?と聞かれると唸ってしまう一品。

【強み】

1.貫通するメガビームランチャーの発射チャンスが通常の4号機よりも増え、戦略の幅が広がった。

【弱み】

特になし。

まとめ

4号機Lv2を終わりにしたことは間違いないと思います。(コストが50低いLv1は生きています)

弱いとも思いません。ただ、コスト500に追加された機体という意味では即よろけ武器、格闘判定強を所持するガンダムMk-Ⅱやガルバルディβと比較するとやはり魅力はすこし下がるかなと思ってしまいます。ガンダム4号機Bstもハイパーバズーカ×2にすると即よろけ武器となりますが、クールタイムが長いのが気になります。ハイパービームライフルは威力が高くて魅力的ですが即よろけではなく、チャージも長めの5秒となるのが痛いです。

もちろんメガビームランチャーのチャンスが増えたことは非常に大きいのでチームに1体くらいいると幅が広がるかなと思いました。

 

それではよいバトオペライフをー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です